夏場のワキの臭い対策について

夏場のワキの臭いが気になりだしたのは、ここ数年位で40代に入ってからでした。但し、毎日臭うのかと言うと、そうでもなく月に2~3回程度です。

薬用スクラボは評判以上!私の口コミ体験談と効果をレポート!

仕事終わりに会社のロッカーで着替えをする際に気が付いたり、またある時は仕事中に汗をかいた時に急に臭いがきつくなりだしたり、念のため冷感の消臭スプレーなどで朝出勤時などにケアはしているのですが、それでも防げない時は、デオドラントシートで汗の出ている周りとワキの周囲を拭き取っています。

大体臭いはそれで収まるのですが、それでも臭いが残っている事が稀にあって、よくよく臭いを嗅いでみるとワキ汗がTシャツに沁み込んで半乾きの状態になっていると特に臭いがきつい事に気づいたため、最近はTシャツを洗濯する時に事前にワキの部分を石鹸で洗ってから洗濯機に入れる、もしくは、洗濯機を回すタイミングで漂白剤をワキの辺りに掛けてから水に浸して洗うなどの対策をするようにしました。

それ以降はほぼ臭いを抑えられていると思います。ただ注意点としては洗濯時に風呂の残り水で洗濯をした際は、効果が薄いと感じるので、夏場の菌が増殖し易い状況下では、風呂の残り水での洗濯は避けた方が良いかも知れません。